フィラデルフィア宣言

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ハケン太郎

Author:ハケン太郎
41才♂派遣歴2年。以前は土木技術者として建設会社で働いていました。
趣味、野菜作り。信条、今日一日できることをやる。女、ハケンを泣かせる奴は許しません。

「同一労働、同一賃金」に

賛成の方は、

FC2Blog Ranking

↑↑↑クリック、お願いします。

ハケンについて考えてみよう!


会社であった事、ニュース、うわさ、希望、不満などなど、ハケンに関することなら何でも受け付けています。

最新記事

交通遺児育成基金

ご協力、お願いします!

派遣制度改革のための活動資金を集めています。 ご賛同いただける方は、書籍、DVD、音楽、家電、エレクトロニクス、PCソフトウェア、ゲーム、アクセサリーをご購入の時、当サイトからお入りください。
LOHAS風なアイテム・グッズ - おすすめ商品ページ

Amazon人気商品 アクセサリー

最新コメント

フリーエリア

派遣会社は吸血鬼桃太郎
みんなの力で鬼退治


いつでも里親募集中

「自分を粗末に扱われたら、断固戦おう!」 思いやりのないダメ男(=企業)
幸せをよぶ魔法の法則
舛岡はなゑ著 斉藤一人 幸せをよぶ魔法の法則

開運つやメイク魔法の習慣
舛岡はなゑ著  開運つやメイクと魔法の習慣



●2008年2月8日 衆議院予算委員会 「派遣法改正し"労働者保護法"に」 共産党志位委員長の質問(動画)


【 722六本木緊急行動 】折口ちょっと来い!13/17 雨宮処凛さん(作家)


派遣ひとりひとりの名前を・・・


正規雇用、非正規雇用の推移グラフ

ハケンの品格
ハケンの品格

・ 大企業の雇用構造の変化、市場の変化が早いことなどから、メーカー各社では正社員を減らして派遣・請負を活用する「雇わない経営」が加速し、製造市場が拡大している。

派遣・アウトソーシングサービス
上場企業
ピープルスタッフ(株)
日本エイム(株)
(株)パソナテック
(株)ピーアンドピー
(株)アウトソーシング
(株)ワールドインテック
(株)フルキャストテクノロジー
(株)バックスグループ
(株)フジスタッフ
グッドウィル・グループ(株)
(株)フルキャスト
(株)メイテック

派遣・アウトソーシングサービス
+人材紹介サービス
(株)ジェイエイシージャパン
テンプスタッフ(株)
(株)パソナ

派遣・アウトソーシングサービス
+人材紹介サービス
+求人情報提供サービス
(株)クイック

正規雇用者数(青)と非正規雇用者数(黄緑)の推移
グラフ
派遣会社の株価の推移
(クリックで拡大) 派遣会社の株価の推移派遣会社の株価の推移2

時価総額ランキング
(H19.10.1時点)
1.テンプ--------936.8
2.パソナ--------673.1
3.グッドウィル----522.6
4.フジスタッフH --166.0
5.WDB-----------74.6
6.ピープル--------53.6
7.JAC------------37.5
8.パソナテック -----26.4
9.クリエアナブキ----13.7億円
「事件前」であればグッドウィルが1位でした。 ここ1年で各社時価総額落としています。
業界人のための人材派遣業界研究
http://www.hakenn.jp/index.html

最低賃金の国際比較(2006年)
最低賃金の国際比較
「ユニオン」と「労働ニュース」アーカイブ
http://fukuokaunion.blog7.fc2.com/blog-entry-124.html



しごと情報ネット

厚生労働省による官民統合仕事検索サイト
http://www.job-net.jp/ しごと情報ネット

労働相談はお近くのユニオンへ

■不当解雇をゆるしません!
■サービス残業代払わせます
■パワハラやセクハラ相談も
■労働基準監督署より役立つ
■ひとりでも入れる労働組合
■コミュニティ・ユニオン
全国ネットワーク(クリック)

動物の写真・リンク元

NOVO ココファーム・ワイナリー

NOVO
http://www.cocowine.com/
陽はのぼる
美しき泡、たちのぼる

1950年代
少年たちは、山を開き、土を耕し
葡萄を育てはじめました。
1980年代
ワインの香り漂うこの山の麓で
幸いに満ちた新しい世紀を夢見ながら
1990年代
シャンパーニュの伝統に敬意を表し
泡立つ美酒づくりがはじまりました。

暗く静寂な地下蔵で
舞い踊るような微泡を
ひそかにつくりつづける酵母。
ルミュアージュも
デゴルジュマンもドサージュも
人間ができるささやかなことの
すべてを行う人間の手。

自然と、膨大な年月と、
はかりしれない寡黙な手仕事から
NOVOは生まれました。
たとえ逆境の日々にあっても
陽がのぼるあしたを信じ
人生を愛し、慈しむために。

山の学園はワイナリー
山の学園はワイナリー

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

協力ブロガー様

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国500万人のハケン仲間よ、あなたは年間120万円以上ピンハネされている。この現実をどう思う?

毎日、約5千円~9千円ピンハネされている事が厚生労働省発表のデータから分かりました。
登録型では、1日当り15,577-10,571=5,006円
常用型では、1日当り22,948-14,156=8,792円

厚生労働省発表~労働者派遣事業の平成18年度事業報告の集計結果について~抜粋

4 派遣料金(8時間換算)(注3)
(1) 一般労働者派遣事業 … 15,577円(平均)(対前年度比2.1%増)

(2) 特定労働者派遣事業 … 22,948円(平均)(対前年度比0.3%減)

5 派遣労働者の賃金(8時間換算)
(1) 一般労働者派遣事業 … 10,571円(平均)(対前年度比0.5%増)

(2) 特定労働者派遣事業 … 14,156円(平均)(対前年度比0.7%減)

(注3) 「派遣料金」は労働者派遣の対価として派遣先から派遣元事業主に支払われるものである。

派遣労働者からのピンハネ率を欧米並みの10%未満とする法律の制定のために1票お願いします!
FC2 Blog Ranking

写真素材 [ elliy エリー ]2
・写真素材 [ elliy エリー ]

年間稼働日数を240日とすると、1年で120~216万円のピンハネ
あなたはハケンで何年働いてきましたか、3年、5年?
このままずるずる10年、20年と続いたら何千万円もピンハネされますね。
これだけのお金があれば何が出来るか想像してみましょう!

欧米の派遣会社は日本の3分の1から4分の1のピンハネです。
法律でピンハネ率の上限が規制されているからです。

資格の習得やスキルアップ、とても大切だと思います。
それと同時に、労働者派遣法改正のため、何か私たちに出来る事はないでしょうか?
考えてみましょう。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 石破氏が出馬へ、ハケン500万票のゆくえは | ホーム | 3年近く働いてたったの20円アップだよ? >>


コメント

こんにちは

今日、仕事からの帰り道ふと思ったんですけど

今、派遣会社のピンハネ問題があるみたいなんですけど
もちろんもちろん法整備も必要だと思います。
拍手ぽちっとします。。。。

そうでなくて、今は買い手市場というんですか、
派遣会社が強いから派遣の方々が悪条件で働かされているわけですよね?

もちろんピンハネ率が高い方が企業は儲かります。
派遣会社は足並み揃えている状態が続いてるってことですよね?

ここで、ひとつ抜きんでてピンハネ率を引き落とした会社(企業側へ提示する給与も多少落とせば尚よろし)が出てきたらどうなるかなぁ・・・

当然人はそちらの派遣企業に移っていきますよね?
企業も少しでも安い方がいいはずだしそちらをゆせんしますよね?(専属契約があったりするんでしょうか?)
派遣企業間でピンハネ率や派遣給与の競争が進んでいけば買い手市場から売り手市場につながるんじゃあないかなぁと・・・

でも、逆に給与自体が下がってしまったら一緒か・・・
でも、給与をある程度維持して有能な人を確保してる派遣企業が優勢になったら・・・

んーむ、結局法整備である程度のラインは作って雇用の保障しないといけないみたいですね

勝手に思った事を書き連ねてすいません。お粗末さまでした。

ぷーすけ さん、こんにちは。

日本の派遣会社は無駄が多く経営の合理化が必要です。
欧米に比べて3倍~4倍の粗利があるにもかかわらず、最終利益が意外にも少ないのが日本の派遣会社の特徴です。公開されている財務諸表でROE(自己資本利益率)、ROA(総資産利益率)確認すると、他の産業と同じ程度かそれよりも低かったりするのです。
つまり、ピンハネ率10%未満を実現するには、法律の整備とともに、各派遣会社は一般管理費削減の努力が必要です。それができないという経営者は辞めるべきで、産業界から経営者を受け入れることも場合によっては必要かもしれません。

派遣についてはピンハネ率を厳格に定めないといけないでしょうね。今のところブラックボックスであり、どのくらい労働者へ渡る分が取られているのか、個別にはわかりません。
それにカルテルがあるのか??と思うくらいどの会社も同じピンハネ率です。なぜそれを下回る値段で営業しないのか、裏が気になります。

10%くらいでも十分やっていけるんですけどね。ただ、事業を拡大して馬を育てたりしたいから、どうしても利益を拡大しないといけないみたいです(笑)

松本 孝行さん、こんにちは。

>それにカルテルがあるのか??と思うくらいどの会社も同じピンハネ率です。

派遣先が中心になって指導があるようです。派遣労働者の安定供給のためが理由だそうです。総務部門の知り合いから聞きました。

あなたいゅうことわかります、しかし世の中を見てください、派遣、契約社員、なんてなんのそらー
会社員が自分の給料を正当に評価して単価が決めれる場合にやおいて、例えば公正に判断する為に、年間所得を労働時間で割った単価を時間給とすると、ここで時間2000円とします、それに対して会社の利益金10000円であった場合を考えてください。この場合平均の給料(ボーナスがあれば含みます)は労務に対してのみ20パーセントとなりますが、それは普通です。
それがいやなら、早く独立することですね。転職を繰り返すより、
独立といっても、個人事業主ソーホーからはじめてみるのも、ひとつの手ですよ。

楽天おじさんに賛成!!派遣社員や契約社員は、“ピンハネ”を了解の上なっている人だとおもう、、、(じつは私も!)会社に不利になる事をしてしまうと、すぐにきられちゃうよ~!!気をつけてね!!
九月いっぱいで、契約切れになった契約社員42歳です、また仕事さがさねば、、、

楽天おじさん さん、こんにちは。
またコメントをください。

ばいせこー さん、こんにちは。
また、いらしてください。

大変興味深く拝読いたしました。
私は警備員です。
業種は限定されていますが、雇用の実態は派遣社員の皆さんと似通っていると思います。
他人事とは思えません。
私も自分のブログを通じて労働者の賃金や地位の向上を考えて行きたいと思っています。

麻鈴さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました。お仕事、がんばってますね!
また、いらしてください。

ピンハネ?手数料でしょ?
そんな考えじゃマトモな生活に支障あるでしょ?
なんでも【何か】のせいにしてるでしょ?

おかしいと思うなら独立して個人契約にすれば良いと思いますよ。
それが世間です。

派遣を使う立場として言いました。

正社員さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。

ハケン太郎さん!応援しています!!

ハケン太郎さま!
ひどい『上から目線』の正社員さんの暴言にも、切れることなく感謝の言葉を返されるアナタの穏やかな対応に感服しました!!(^^)

それにしても酷いコメントですよ正社員さん!(`ヘ´)

40%の手数料を『ピンハネ』という感覚は庶民感覚として、極めて普通です。自分的にはピンハネどころか『労働搾取』そのものじゃないか!?と思います!(`ε´)!

しかもまたその後の『・…』書きたくもない、見下した発言が酷すぎる!!!
立場が違うとこうも勘違いできるものか!?と呆れました(~_~;)派遣を使う正社員の立場ってそうもエライんですか!??あんただって合理化でいつハケンの立場に…なんかなるわけねぇ!って思い上がっているからそんな言葉が吐けるんでしょうねぇ(`ε´)

企業のコストダウンという欲求にスリ寄るばかりで、人を人として認めないような、ここ10年足らずの間に行われたハケンの範囲拡大は絶対に間違っている!
今のシステムは、『絶対悪』だ!!

断固!ハケン太郎さんを応援します!
頑張って下さい(^o^)丿

caccyo313さん、こんにちは

応援ありがとうございます。

批判、反対意見について、記事の本文を読んだ上での事だと思うので、あえて反論するつもりはありません。むしろ、派遣制度に強い関心をもたれている方のご意見として、真摯に受け止めるつもりです。

私の会社でもよくその手の「ピンハネ」発言をされます。欧米と比較してもよく聞かれます。

ところで、その欧米企業は日本のような「厚生年金労使折半」とか「健康保険労使折半」ってやっているのでしょうか?確定申告はすべて会社が事務代行をしてくれるのでしょうか?
人一人雇うと、その法律で定められた経費だけで個人への支払いの0.5~0.7倍、つまり実際には労働者一人に給料の1.5倍~1.7倍を支払っていることになります。もしいわゆる「ピンハネ」を10%にしたら、法律で定められた保険や年金を支払えません。それを理解してのご発言でしょうか?

1時間2,500円の契約であって、個人に1,350円しか支払っていないと一見「ピンハネ」になるでしょう。
しかしそのピンハネをなくすことは、年金も健康保険も健康診断も当然個人負担。それどころか、確定申告も自分で勝手にやれになると思うのですが・・・・

それに、こういうことを「ピンハネ」って言うと、通常の正社員でもピンハネされていますよ。
たとえば営業マンが月100万以上の利益(売上-仕入)をしても100万円丸ごともらえませんよね。それもピンハネでしょうか?

私はここでの「ピンハネ」発言には、そのような人を雇用し事務所を構え、各種事務手続きの代行までしている日本の企業の事情を何一つ知らない無知からの発言だと思います。

もちろん、派遣社員のミスやバックレに大して、顧客に頭を下げる営業責任者や、保険年金確定申告を行う事務員の給料を「俺たちの金をピンはねした中から給料をもらっている人間」って見下すなら別ですが。

簡単に計算すると

(1)派遣先→派遣元
15,000円/日(300,000円/月)

(2)派遣元→派遣社員
10,000円/日(200,000円/月)

差異100,000円/月(ピンハネ33%)

さて、ここから「社会保険料」「雇用保険」「厚生年金」「労災保険」等をまず引いてください(会社の努力しろがゼロの法律で必要な支払い)。
性格に計算する資料手元にありませんが、30,000~400,000円はかかると思います。
つまり残60,000円です。
この時点で、すでにピンハネは20%になっています。
それを書かないでいるのは、私は卑怯だと思います。

これは考えていましたか?

また、社会保険等を会社負担部分含めて天引きで納めるのですから、そのための人件費は当然必要ですね。
従業員300人程度の会社でも事務員は3人程度は必要です。ただこれは一箇所に集中して勤務している場合ですから、実際には多数の派遣企業から勤務表等を回収して、給与計算する人員も必要ですよね。

そういう人たちの人件費は「ピンハネで無駄があるからできる」と考えているのでしょうか?

欧米と比較してどうこうおっしゃっていますが、上記の前提は欧米でも同じなのでしょうか?
前提がもし違うとしたら、それこそ「ピンハネ」という否定的言葉を使って、本来の事実を曲げて伝えているだけではないでしょうか?


もし、「私はそんな年金等を払ってもらっていない」というなら、本来の論点は
「派遣社員であっても、派遣元に年金や社会保険の支払い義務を徹底しろ」のはずですが。

ピンハネ発言に対して、冷淡な意見があるのはそういう裏を隠していることを感づかれているからではないでしょうか?

>すまりさん

当方零細自営業者のため、ハケンの実態についてマスコミの報道やブログなどで見聞きするだけだったので、大きな勘違いをしていたんでしょうか?
あなたの会社が派遣を受け入れる立場の会社か?派遣元の会社か?存じませんが、

多くのハケン労働者は
①社会保険による「医療保険」に雇用と同時に加入して、その保険料は正社員同様、労使折半なんですね!?
同様に「雇用保険」「厚生年金」「労災保険」等に全て加入していて、それらの会社負担分は全て、派遣元企業が負担しているから、派遣先から支払われる金額の40%程を天引きしないとやっていけないんですね!?
②そしてもし①の条件が満たされていない派遣労働者がいるのなら、【派遣元に年金や社会保険の支払い義務を徹底すべき】だと・・・!??
③ましてや①の恩恵を受けていながら、ピンハネだ!なんだと待遇改善を求めて騒ぎ立てるのは【卑怯】だと!?おっしゃるんですね!?

もしそれがハケン労働の実態であるならば、ハケン労働の状況を現代の「蟹工船!!」だなんてヒステリックに騒ぎ立てるマスコミに、悲惨なハケンのイメージを植え付けられているだけなんでしょうね?

ボクはこれまで、
ア)3つの保険と厚生年金については、ハケン労働者はすべて個人負担なんだと思っていました。
それゆえ、食べていくだけで手一杯で、医療保険の保険料を払うことができない無保険状態の人が徐々に増え、国民年金の掛け金も支払うことができず、収納率が低下して、日本の皆保険・皆年金が崩れつつあるんだと・・・認識していました。
イ)【派遣元に年金や社会保険の支払い義務】があることまでお認めなら、それは法律違反なのでブログで議論すべきことではなくて、司法に訴え出て司法的に解決すべき事象だといえますね!?
ウ)おっしゃる通りなら、【卑怯】だと言われても仕方ないかも!?


一口にハケンといっても様々でしょうし、登録型と常用型があるということですが、雇用形態だけでなく、待遇面についてもいろいろな違いがあることでしょう!?
それらについて、実際にハケンのお立場の方、派遣を受け入れるお立場の方、派遣元のお立場の方からの、実際のお声を聞いてみたいです!!
ハケン太郎さんも数多くの実例をご存知でしょうから、突出した極端な例示だけでなく、ハケンといわれるものの平均値的な状態を教えていただきたく思います!!





ちなみにもうひとつ大事なことがあります。

どこのサラリーマンが
「自分の営業の稼ぎは100万円だ。だから給料も100万円よこせ」というでしょうか?

派遣社員の稼ぎは派遣先から支払われるお金ですよね。
もし40%「程度」の会社の取り分なら、他のサラリーマンよりはるかに高い賃金割合ですよ。

零細自営業者なら、経理もご存知でしょうから、荒利40%がどういう数字かわかると思いますが。

ごちゃごちゃ欝陶しい法律は

廃止すればよい。
余は、全く困らない。

>廃止すればよい。

つまり、派遣を規制する法律をすべて廃止?

結局、会社側は利益を出して成長しようとして、
終身雇用がなくなった今となっては社員の生活や将来の事なんか考えなくなったんですよね。

だからどんなに頑張ってもバイトや派遣などは
契約以上にはならず、無気力になり、
下支えしていた人達の活力がなくなった分、
日本の勢いもなくなってきているように感じます。

いつまで不景気だからと渋り続け、
能力や意欲の低下を続けるのだろうと思います。
治療は早めにした方が治りが早いですしね?

話が反れましたが、
最近思うのは、会社の財産は資産の額ではなく、
人材の有能さにあると感じます。

資産がどんだけあっても、倒産したり、
人員削減している会社が多い現代ですが、
社員が優秀で、現状に合った戦略を打てるなら、
人員削減どころか、人手がもっと必要になるのではないかと感じています。

人員削減=それ以上成長が見込めない会社。
会社は利益を上げなくてはならないが、
社員が生活に困らないぐらい、なるべく支払う事で、
会社に対する信頼性も高まり、良い環境にもなるかと。

そこのバランスは難しいですが、
上の理由のとおり、今そうやって利益を上げてる会社は数年ですぐ消えるかと思います。
社員が育たない会社は未来がないかと。

>だからどんなに頑張ってもバイトや派遣などは契約以上にはならず、無気力になり、

私はその「どんなにがんばっても」という言い分に非常に違和感を感じるんですよ。
「じゃああなたは何をがんばっているの?」と聞くとほぼ異口同音に「仕事を一生懸命やっています」と答えますが、会社から見ると仕事を一生懸命やるのは(雇用形態にかかわらず)お金をもらっている以上当たり前で、逆にそれしかいうことがないのか?と失望してしまいます。

ある人にとっては、資格取得のために仕事をしながら数百時間の勉強時間を身を削って作って努力することが「当然の努力」で、ある人にとっては、危険物乙四類をとる程度の勉強時間確保が「一生懸命の努力」だったりします。どっちも一生懸命と自己申告しますが、その質の差は歴然です。

同じ一生懸命でも、ある人の一生懸命の努力はある人にとっては日常的にやっている当たり前のことだったりします。
(中学生の時だって、部活をやりながら一日3時間の勉強をコンスタントにすることが当たり前の人と、帰宅部で1時間も勉強していない人。どっちもその人にとっての努力はしていますが、その差ははっきりと出ますよね)

いい加減「一生懸命」を免罪符にするのは、やめるべきだと思います。

企業にとって人は財産と言いますが、それは「財産となりえる力を持った人」であって、人なら誰でもよいわけではないのですからね。逆に、会社に気さえすれば給料がもらえる程度の認識の人間は財産とはなりえないわけです。
すぐに代わりが見つかるレベルの仕事しかできないのなら、財産ではなく消耗品とされても仕方がないのでは?
じゃあ、その消耗品ではなく財産として扱ってもらうために、その人たちはどのような努力をしてどのような(財産となる)技量を持っているのでしょうか?

もうこのブログ開店休業かもしれないけど書かせてもらいます。
結局、ピンハネして社会保障を支払っても儲かってるから派遣会社がどんどん増えるわけだ。
儲かりゃ派遣営業だって高給だし威張れるわけ。過剰なピンハネは疑い様のない事実。
この過剰搾取を取り返すためにハケン太郎さんには何とかとりまとめをしてほしい。
集団訴訟だってやろうと思えばできるんだから。

>儲かりゃ派遣営業だって高給だし威張れるわけ。

派遣営業ってそんなに高給取り?
やっかみ以前の妄想による貶めとしか思えないが。

ただ、高給を支払う派遣会社って、結局歩合部分が大きいってことだから、単に賃金差が大きいともいえる。
たくさんの契約を取れる営業が給料がよいのは、派遣業界だけじゃなくて他の業界でも普通に言えることだが。

それとも、たとえば車の営業がたくさん車を売ったから歩合でたくさん給料をもらったら
「車の値段が高すぎるから、高給が出るんだろ」
って騒ぐの?

>過剰なピンハネは疑い様のない事実。

具体的数字を出さずに(もしくは出しても、客観的にきちんと見たら誤解)、ただ印象で叫んでも、物事を解釈する能力が普通にある人間から見れば、よくある「似非科学」や「カルト教団の教義」レベルにしか思われないよ。

>もうこのブログ開店休業かもしれないけど書かせてもらいます。

コメント欄を放置して、ブログをほったらかすのは、宣伝書き込みや違法書き込みの温床となるから、やってはいけないことのひとつのはずだが。
会社って、採用の際そういうこともかなり気にするはずですよね。

早々の回答、感激です。どの掲示板、ブログでもそうなんですが、派遣・ピンハネの話になるとどこも反応がよすぎ。要するに派遣・ピンハネがそれほどの恥部だってことです。人間というのは誰にも知られたくない恥部を暴かれると消えるか必死で反論・口撃し「論破、論破!」といって騒ぐものです。あなたの行動が正にそれです。
では派遣会社がゾンビのように増えている現状をどう説明する?

派遣会社がゾンビのように増えている現状

初期投資もたいしていらず、参入規制もなく、在庫を抱え込むリスクもない為。
やる気があれば、君でも出来る。

企業が利益をあげるのは当たり前。

恥部恥部って言いますが、どこの世界に200万の利益を上げた営業担当者に20万しか支払わなくて「ピンハネ」って騒ぐ馬鹿がいますか?それとも営業担当者が稼いだ200万のうち180万を会社が「ピンハネ」していると言うのですか?

恥部というなら、相手先企業から会社が受け取るお金と自分の賃金がイコールではないという当たり前のことを理解できない人間のほうがよっぽど恥ずかしい。

>参入規制もなく

参入規制バリバリの既得権満載業界よりましだともいえます。
どの業種でも、最初のうちは多数の業者が出てきて、そのうち淘汰されるってのがパターンですしね。
現在はまだ淘汰が進んでいない状態なんじゃないでしょうか。

>やる気があれば、君でも出来る。

「今日くるはずの派遣がばっくれた」
「今回きた派遣がこういうことをやらかした」
「お前は何を考えて派遣人物を選定しているんだ」

とかの、普通なら考えられない派遣社員の行動に頭を悩まされるくらいなら、仮に儲かるとしてもやりたくありませんね。(経験談)

まあまあ、何筋違いなこと言ってんだか知らないけど、そんなムキになるなよ。

>企業が利益をあげるのは当たり前。
>恥部恥部って言いますが、どこの世界に200万の利益を上げた
>営業担当者に20万しか支払わなくて「ピンハネ」って騒ぐ馬鹿がいますか?
>それとも営業担当者が稼いだ200万のうち180万を会社が
>「ピンハネ」していると言うのですか?
まず、このブログも派遣社員のことが書かれたブログなの。今話しているのは雇用が安定した正社員のことを言ってるのではなく、あくまでも不安定な派遣社員の過剰ピンハネことを言ってるんですよ。前のあなたの書き込みも関係のない営業のことは必死に反論して、派遣のことは数字を出せ!だの、カルト!だのと、まあホント引いちゃいますよ。前にも書いたけどピンハネして社会保障を支払っても十分儲かってる。あれほどの派遣会社が設立されたってことは派遣社員に払うべきお金を過剰にピンハネしてるから。過剰ピンハネがあるから日弁連も意見書でマージン率の上限規制を指摘したの(http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/081219_2.html)。こっちの言っていることは理解しなくても良いけど、いくらなんでも日弁連の指摘ぐらいは理解できるでしょ?まさか日弁連の指摘まで反論するんですか?

>恥部というなら、相手先企業から会社が受け取るお金と
>自分の賃金がイコールではないという当たり前のことを理解できない
>人間のほうがよっぽど恥ずかしい。
そんなこと十分理解してるよ。誰もイコールだなんて言ってない。こっちと日弁連が指摘しているのは過剰なピンハネ。しっかり読んでくれ。書き込みを読んで理解できない人間って本当に・・・しい。

日弁連がすべての正しい主張を代弁しているわけじゃないことくらい理解していますよね。それとも日弁連が主張していることはすべて正しいから理解して従えと?

で、過剰なピンハネと言っているが、それは派遣一人にどれだけの経費がかかっているかわかって話しているの?
営業経費、事務所維持、広告宣伝等、企業を維持していくにはお金がかかることくらい知っていますよね。
それ以外に、年金や保険もかかるし。

過剰というなら、適正なマージン(経費含んで)はいくらなの?
まあ逆にいえば、マージン規制するってことは、社会保険や年金は「派遣には考慮しなくてよい」ってことなんですよね。それやるだけで給料支払いの1.7倍程度は必要になりますからね。

単純に考えて、日給1万円の人間に社会保険や厚生年金、間接経費含めて5000円じゃ足りるわけないんですが。

>社会保障を支払っても十分儲かってる。

つまり、給料の1.7倍って一般的にいわれていることは「大間違い」で、給料の1.5倍よりはるかに小さいってことですかね。
10000円の給料で5000円の経費で済まないことくらい、ちょっと考えればわかるはずですが。
(社会保険をきちんと払っている前提でなら)


とすると、世間一般で常識のようにいわれている「人一人雇うと、給料の1.7倍の支出がある」は間違いってことですね。

↑すまりって派遣会社の社員必死すぎだろ。
なんでそんなにむきになってるの?
欧米は10%以下でやってるのに日本はそれでやれない
んなら純粋に派遣会社が無能か悪質なだけですねw

>欧米は10%以下でやってるのに日本はそれでやれない

社会保険や年金って、本人への支払いの10%程度でしたっけ?

保険制度も年金制度も違う国を持ち出して、何わけのわからないこといっているんだろうね。
ついでに、欧米って、会社が源泉徴収や年末調整の事務代行までしてくれているの?

こっちは「1万円の本人支払いで、保険や年金の会社負担はいくらかかると思っているんだ」といっているんだから、反論するならせめてそれくらいの数字は出してほしいものだ。


若干計算資料が古いかもしれないが(まあ、昔より今の方が年金や保険が安いことはないからよいでしょ)

19万円/月もらっている場合(9千円/日前後)
会社負担分

健康保険  7,790円
厚生年金  14,246円
  
その他合わせると 約25,000円/月となる。
これだけで、すでに給料の13%
つまり、社会保険などの「強制的に支払わなくてはならないもの」だけで、10%では到底無理なことがはっきりわかる。

これのどこが「10%でできる」ということなのか教えてほしいのだが。

ちなみに、社会保険はほぼ収入に比例するからね。年収が増えたら同じように増えるから結果としては変わらない。

もし10,000円/日で企業同士の支払いがある場合、この10%引きは9,000円だから、これでますりは「欧米がやっているからできる」と主張しているわけだ。

ところが、この場合、保険年金だけで約1,190円/日の経費が生じる。ところが派遣会社は10%だから1,000円しかない。

このように、具体的数字からも「10%では絶対に不可能」であることがわかるのだが。
それとも欧米はこの190円の差を埋められるような、点から金が降ってくるようなことがあるのか?
そしてさらに欧米は190円の差額を生み出した挙句、事務経費や営業経費が捻出できるんだ。

そんなマイナスをプラスにできる錬金術があれば、ぜひますりに教えてほしいね。

>登録型では、1日当り15,577-10,571=5,006円
>常用型では、1日当り22,948-14,156=8,792円

登録型計算で
19日/月働くと、200,849円/月の給与。
派遣先→派遣元は295,963円/月
ちなみに、有休使用の場合、派遣先→派遣元はゼロで、派遣元→労働者の支払いは発生する。
有休付与12日としても、平均1回/月だから実際は、派遣先→派遣元は280,386円/月
この場合、
(1)保険年金は約26,300円
(2)15,577円×19日×10%=29,596円
二つを足すと約55,896円/月
よって1日あたり(19日換算)で、2942円/日

ということは、10%の「ピンはね」で考えても、現行は実際は約2,000円/日の差異となる。

で、あとはこの2,000円が「土地物価家賃の違い」や「確定申告や年末調整の事務作業をどちらでやるか」「年金や保険の手続きをどちらでやるか」をきちんと比較しないと高いか低いかわかりませんね。


どっちんしても「40%」だとかいう数字は誇張ですよね。

人を批判するなら、上程度の数字をきちんと検証してやるべきじゃありませんかね?

どうです?「社会保険を払って、さらに10%控除」って計算しても、そんなに暴利ですか?

普通、その人の賃金の1.7倍計算がいわれているって上で書きましたが、それについても何も言わずただ罵倒するのみ。

弱者の味方を気取るのもよいですが、もう少し土台をきちんとしてから発言すべきでは?

ハケン太郎さん!がんばれ!!

かなりの研鑚と努力を重ねられて現在の正社員として確たる立場を築き上げてこられたすまりさんは、これまでいい加減な派遣社員に接してこられたせいか!?相当に厳しい視線でもってハケン労働に対して考えてみえるご様子で、お気の毒とさえ思えてしまいます!?なんでそこまで忌み嫌うのか?と正直思います。
ピンはね率については、前提条件がハッキリしない状態での言い合いでは、まったく議論がかみ合うわけもなく、不毛の議論に思われます。
すまりさんは派遣元の会社が健康保険・雇用保険・厚生年金等全て正社員同様の負担をしているとの立場なので、40%のピンはねでも足りないくらいだ!との主張から一歩も引く気なしのご様子!!
一方、果たして3か月未満の派遣が80%以上とされるハケン労働者の保険年金の会社負担分を派遣元会社が負担しているかどうかの実態を詳細には存じ上げないけれども、(以前にハケンの方に実態を聞きたくて呼びかけたんですが反応なし…ハケン太郎さんらもブログどころじゃなく逼迫した状況なのでは!?と心配しています)欧米が10%を上限に規制されているというのは、すまりさんおっしゃるところの事務経費・営業経費のことじゃないんだろうか!?と、読むことができるんですが・・・つまり、単なる労働者斡旋の費用の手数料が10%以下だ!ということじゃないでしょうか!?
その斡旋料を、日本の派遣元業者は3割・4割と掠め取っているといいう風にこのブログで読み取ったんで、ボクらは憤りを感じたんですよ!テレビのドキュメンタリーだかでハケン労働者は食べていくのにやっとで、国民健康保険の保険料や国民年金の掛け金も払うことができず困窮していると見聞きしたことがあったんで、保険年金は全て自己負担がハケンの実態なのか!?と、思っていただけです。
どこかに真実はあるんでしょうが、もしかしたらどちらの場合もあるかもしれません!?(ハケンにも登録型とか常用型とか種類もあるようなので)とにかく不確かな前提条件のまま非難し合っていても虚しいだけです。

それよりも、今非難すべきは、景気の調整弁としてハケン労働者を簡単に切り捨てることができる現在の労働法制にあるのではないかと思いませんか!?
労働力を単なる生産のための経費としか見ない、現在の企業の考え方は間違っているとは思いませんか?
あるいは、ハケンを見下すアナタは、努力もせずにいるからそんなことになるのさ!と切って捨てますか?
たしかに、今回の経済危機以前はそんな声が優勢だったのかもしれませんが、この事態に至っては、あまりにアメリカの言うがままに、グローバリズムに基づく極端な自由主義経済のやり方に誤りがあったとは思えてなりません!!
輸出での国際競争力確保の大命題のため、人件費を単に経費との視点からしかとらえず、彼らが日々生活し自動車や電化製品を購買する消費者としてとらえられなかったことが、国内の消費力そのものを弱体化させ、それが販売減として自らにも降りかかってきている=輸出もダメ、国内消費もダメ・・・の状況を作り出してしまった!!といえるのではないでしょうか!?
今までハケンを使って輸出をどんどん増やしてきたのなら、今こそ多少は報いてくれても良さそうにも思いますが、赤字でない袖は振れないと言うんでしょうね!!?ここ数年の内部留保はいったいどこへ?勝てもしないF-1に使ったか?外人機関投資家の配当になってしまったんでしょうか?呆れた世界トップの大企業のお粗末さ、至上最長の好景気報道がむなしく思い出されます!!

ハケン太郎さんの元気な記事が一日も早く載ることを楽しみに待っています!!

その常識と主張する「賃金の1.7倍」とやらを調べてみたんだが、出てきたのは1年前のあんたの書き込みのこれ(スレ81)(http://209.85.175.132/search?q=cache:U-KDeuywLLIJ:unkar.jp/read/life9.2ch.net/jinsei/1193418079+%E9%9B%87%E7%94%A8%E3%80%80%E7%B5%8C%E8%B2%BB%E3%80%80%E6%9C%88%E7%B5%A6%E3%81%AE1.7%E5%80%8D&hl=ja&ct=clnk&cd=23&gl=jp&lr=lang_ja)と建設業界のレポート(http://cgi.members.interq.or.jp/garnet/zenken/book/booklet29a.pdf)の2件。常識と言うんで直ぐに沢山検索に懸かると思ったんだが、何じゃこの少なさは?その出所不明の常識とやらのソースを示さんと。ソースも示さず土台をきちんとしてからなんて言うなよ。ついでにもし建設業界の話がソースならそれこそ馬鹿の一つ覚え。
また数字数字というがそもそも派遣先から支払われる金額もマージン率も公開されていないのでナンモイエネ。洩れ聞こえてくる情報ではマージン率20-70%で何の罪悪感もなく60%以上ピンハネしているのが現状。これはまともな状況ではない。
必死に反論してるけど、あんたにとって過剰ピンハネがそんなにヤバイ話なのか?

>洩れ聞こえてくる情報ではマージン率20-70%で何の罪悪感もなく60%以上ピンハネしているのが現状。

人にソースを求めるなら、自分もまずソースが提示できない「伝え聞いた話」は止めるべきではないですか?

まずひとつ最初にいっておく
「1.7倍」は概算であって、そのものずばりじゃない(多少前後する)はありえる範囲。
で、ちょっと検索しただけでも

http://www.miejnews.com/haken/system/index.html
ここでは1.5倍

http://www.sss-center.com/out.html
ここでは1.7倍

http://www.hapilabo.com/main/post_689.html
ここでは2倍

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212202052
ここでは1.3~1.5倍


いくらでも出てきますよ。
検索が下手なんじゃないですか?
私の会社の計算もある程度なら手元にあるが、それは絶対にこんな場所では例示すらできないので出しません(出せる分けないことは、普通に考えてわかるはず)

あと、私は派遣社員全員の雇用保険、健康保険、厚生年金類について、正社員と同じく強制的に加入させることについては賛成であるこを言っておきますね。

ただ、それを「給料からの天引きが増えるから」と拒否する派遣社員もいることをお忘れなく(当然そんなこと聞く必要なく全員加入ですが)

>かなりの研鑚と努力を重ねられて現在の正社員として確たる立場を築き上げてこられた

卒業後就職→諸事情で退職(辞表叩き付けに近かった)→職を探すも不況で正社員のあてなし→2人の幼子を抱えて契約社員の貧乏時代→必死で努力し正社員登用→役職付の現在

という経緯です。
勤めている会社にも当然契約社員(非正規雇用)者はいます。いわゆる昔の私ですね。当然全員「正社員になりたい」を叫びます。

しかしその中で「必死で努力している姿」はほとんど見ません。
先に書いたように、高校生でも受かる資格試験を
「まともに勉強せずに」
落ちる人が多いです。

というわけで、非正規雇用で困っているという人に対して、非常に私は冷淡です。
目の前で「努力しない人」をいやというほど見ていますから。
ましてや、彼らは私が正社員になったときより会社の状態は良いんですよ。
当然正社員登用の間口も私のときより広いはずなんですが、それでなれないということは・・・・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


NO.583 弱肉強食。

 自然界は、ちゃんと棲み分けをして、我々が言う「野獣の掟」=「弱肉強食」では無いらしい。 とは言え、現象はこんな場面がある。 カマキ...


転職しない理由が寂しい

 先日gooが行った転職に関してのリサーチが発表されました。「転職をしたくない理由ランキング」というものなんですが、これがちょっと寂し...


共産党に1万人が入党は目指していた結果なのか?

 今日は一日二回更新します。ちょっと忘れないうちに書いておきたいのです。日本共産党へ入党した人たちが昨年9月からの1年間で約1万人にも...


荒野をめざした青年の魂に捧ぐ

もとより、一緒に汗を流したわけじゃない。 共に喜びを分ち合った仲じゃない。だからこその 感想ですと予めおことわりした上で。 僕は、そんなに悲しくはないのです。精一杯生きた人生だと思うから。 彼の笑顔は、報道写真で見ただけですが、とてもチャーミングだ。...


韓国紙の自作自演 2

北半球広域に棲息している「ホタルブクロ」 貴重植物「ホタルブクロ」 独島で見つかる   貴重植物のホタルブクロが独島(ドクト、日...


262:前回の記事の反応と今後の政局

2008/09/04 私の前回のブログ261:福田突然の辞任はなぜ?転載歓迎!国民みんなに読んで欲しい重大記事!の反応については、有名ブログには及び...


「日本版デュアルシステム」で「ネットカフェ難民」対策ができるのか

 これまで弊ブログの労働者派遣法改正問題や『労働経済白書』のエントリで述べたように、昨年末くらいから厚生労働省の労働政策は従来の規制緩和路線を修正しはじめており、最近は「貧困と格差」の是正を目指す施策の準備も伝えられている。その方向性は歓迎すべきことな...


自民党総裁選より総選挙

カナダではこのところずっと涼しくなってきたから、このまま秋に突入かと思ったら、どっこい。昨日はとても暑い真夏日だった。今日は少し...


最低賃金を引き上げるより

最低賃金を引き上げるのも大切ですがもっと大切なのは高所得 者の所得を抑えることだと思います。所得格差さえつまれば 低所得者の不満は解消されるはずです。貧しくともみんなが貧 しければ結構みんな仲良く楽しく暮らしていける。 その為の諸制度・法整備を整えること


<モンサントの契約書>をウェブで見つけました。

 自民党総裁選は、すでに出馬を表明した麻生太郎幹事長と推薦人集めを進める小池百合


前回総選挙からの経過日数と自民党獲得議席の関係

自民党総裁選は、10日告示、22日投開票と決まった。22日までの間、くだらない自民党候補者のプロパガンダ合戦を聞かされると思うと、うんざり...


専門家会議平田座長と都請負企業の約7万円の共同監修書(豊洲汚染が判明してからの刊行)

ひとつ前のエントリー(http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10135120654.html )で、わたしは、豊洲新市場の技術会議の密室性に対する批判を以下のように書きました。 また、上の非公開の「理由」で、「特定の者に不当に利益を与え若しくは不利益を及ぼすおそれがあ


日本を植民地化する為の計画書

http://simanto114.blog116.fc2.com/blog-entry-268.html 「SIMANTO BBS」様 こちらのブログにアメリカが日本を植民地化する為の計画書の話が詳しく分かりやすく載ってます。 「ぞ~」とするような事実のオンパレードですが、これが現実。 2011年に憲法改革されたら、...


カイカクを肯定する工作員たち!!

まずは、Kitty☆Guyお断りを読んでいただきたい。城内実さんのブログに進入した柳生昴氏である。全く意味不明なことをブログに書き...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。